岩手県塗装工業組合青年部について

塗装工事・塗り替えのお問合せ・お見積りのご依頼はこちら

ごあいさつ

「若さの力を結集し、新たな挑戦をして行こう!」

岩手県塗装工業組合青年部は、若き経営者、若きプロ職人の集団です。同じ志を持って、明るい豊かな業界への発展を目指して常に歩を進めております。それぞれの会社は、一社一社に個性があり、それぞれに素晴らしいものを持ち合わせております。その集団が手を取り合ってお互いの協力関係を築いた時、そしてそれぞれの長所を如何なく発揮した時、その力は大きなものとなることでしょう。昨年度より新たな試みとして、組合員一人ひとりが協力し合って、このホームページの作成を行いました。まだまだ試行錯誤、暗中模索の部分もありますが、組合員全員の有機的な繋がりが、新たな発想を作り出し、このホームページもさらに発展させることが出来るかもしれません。この業界の就業者数は年々減っており、若さというものが大いなる武器になると考えております。是非私たち青年部にお問い合わせください。簡単ではございますが挨拶とさせていただきます。

 

岩手県塗装工業組合青年部 
平成30年度会長 佐藤 誠吾

活動目的

技術と知識を日々研鑚

(1) 塗装知識を更に高める塗装研修会

(2) 会員相互の交流・情報交換

(3) 業界全体の地位向上

(4) 将来的な経営マネジメントのスキルアップ

(5) 地域貢献

 

若い人材の雇用・育成

若い世代への技術と知識の継承は、大切な責務のひとつです。様々な活動を通じて時代を担う若い人材を広く募集し、安定した雇用と充実した育成に積極的に努めています。

概要

設立 昭和58年8月25日
会員数 20名(平成29年度現在)
代表者 会長 高橋 伸也(北陽塗装)
活動内容

講習会(技術、技能、経営)

親睦会(ゴルフコンペ等)

他都市青年部との交流

会費 年額 20,000円

沿革

設立 昭和58年8月25日
設立経緯

中央会より岩手県塗装工業組合へ青年部の設立を要請。
有志により、中央会と折衝を重ねる。

岩手県内の経営者、後継者を中心に、業界の未来を担うべく、また研鑽、親睦を測るため岩手県塗装工業組合 青年部を発足。

全県に募集を行い、6会員が参加し、一期会員として活動を開始。

その後続々と有望会員が集い、現在発足から34年となります。

かんたんな入力で、自信を持って推薦する優良塗装店をご紹介します。今すぐ相談。塗装工事・塗り替えのお問合せ・お見積りのご依頼はこちら

▲上に戻る